名古屋駅前 格安貸し会議室が考える シェアオフィスは今や大手企業のもの?

セミナーや会議、説明会や打合せに必要な備品は全て無料!
名古屋駅前で格安料金で貸し会議室を運営しております、名駅セミナーオフィスです。

東海地区、名古屋で貸し会議室をお探しの際は、是非、弊社「名駅セミナーオフィス」もご検討ください!

さて、会議室の運営も大変でして、日々勉強。

今日は日経新聞の次の記事から、いろいろ考えてみたいとおみます。

シェアオフィス 大手企業が活用
日立、30カ所600席を確保 高島屋、バイヤー中心に導入

シェアオフィス、といえば、スタートアップや、個人の主に仕業だったり、
そういった方が利用されるというイメージがありますが、

表題では、大手企業が活用している、という見出しになっていますが、
どういった利用方法になっているのでしょうか。

果たして、貸し会議室業においては、どういった応用が利くのでしょうか。

まず、記事によりますと、大手企業がシェアオフィスを利用する理由は、
社員が営業廻りをしているときにシェアオフィスを活用する、とのことです。

在宅勤務の社員用にも用意すると。
自宅の近くにあれば、ちょっとした事務処理とか、設備が若干いるよ、ってなったものとかは、
こちらで作業をおこなう、ということでしょうか。

自宅でやっちゃえばいいのにね。。

日立製尺所では、グループ社員のために600席も確保したとのことです。

また、高島屋のバイヤーは230人もこちらを導入すると。

貸し会議室は、こういった固定客といいますか、
部屋を何日か押さえさせてください!

といったような提案はなく、会議があるかどうかの性質上、
予定が決まってない段階で利用を確定してくれる、ということはないので、
こういった売り方はないですね。

そのあたりは、商品の性質上、全く異なるのかなぁ、と思いますが。

で、この利用者だけでなく、運営側も大手が乗り出してきています。

三菱不動産のシェアオフィス「ワークスタイリング」は利用企業が広がっているとのこと。

もう大手の不動産屋さんが手を出す業種になってきたんですね。

これまではリージャスというのが有名で、他に大手、といわれると、パッと思いつかないんですが。
海外企業もありまして、最近は日本に乗り込んできてますね。

こういうところでしたら、各企業さんも情報漏洩だとか、機密に関する部分で安心して使えることでしょう。

おおよそ、シェアオフィスの運営会社は零細が多いので、
そいうところだとちょっと、という場合は、この大手が良いということになるでしょう。

貸し会議室だと、そういった意味ではどうでしょう。

やっぱり再大手のTKPさんが各種いろいろなバージョンの会議室を運営していますので、

そういった機密事項の会議(会議は全部機密だと思いますが)などをするのに、防音が効いているところだとか、
そういう特別なところを選んだりするのでしょう。

また何かあった時の保証はどうするだ、といったときに、それなりに会社出ないと
何もできないでしょうから。

そういう意味では、弊社貸し会議室は、うーん、どうかな。
難しいですね。

そこまで設備投資して、回収できるかといわれると、疑問です。

高島屋の利用はそういったものではなく、隙間時間の快適な作業場、といった感じのようです。

バイヤーなどが外回り営業をしているようですが、さすがに店舗側と打合せばかりではないはずで、
打合せの合間とか、そういった時間に快適に仕事ができるように、

といった趣旨で利用するようです。

効率よくなりそうですね。

おそらく、そういった人たちって、合間の時間はカフェなんかで仕事したりしてそうですし、
そういった意味では、自腹切らなくて済むようになりそうで、いいですよね。

今の時代、働き方がいろいろですし、携帯端末の進化や、インフラの整備なんかで
どこでも仕事できちゃう、

つまりは、

どこにいても仕事しないといけない環境、

っていうのが整っちゃってるだけに、どうせやるならちゃんとしたところで、

と思う人も多いと思います。

私は、逆に雑多なところの方がよかったりしますが。

せっかく外でたのに、またオフィス?ってw

カフェでやらせてよーって思ってしまうタイプですね、ほんとに。

シェアオフィスは、当初始めようと思っていた業種でもあり、
それこそ、自分自身の職場として考えていたわけで、

一度、名古屋の三井不動産のシェアオフィスでお見学しようかな、と思うこの頃です。

貸し会議室もチェックしないと。

ということで、名古屋駅前、格安貸し会議室の「名駅セミナーオフィス」でした。

関連記事

PAGE TOP