備品(モニター、音声)についての補足説明

モニター、音声について、問い合わせの多いものの補足説明をさせたいただきます。

現在、弊社ご用意の映像と音声関連の備品は下記のとおりです。

  • ルームA プロジェクター アンプ付きスピーカー
  • ルームB 液晶モニター モニタースピーカー
  • ルームC プロジェクター アンプ付きスピーカー
  • ルームD プロジェクター アンプ付きスピーカー
  • ルームE プロジェクター 音響なし
  • ルームF 液晶モニター モニタースピーカー

※映像機器の接続は、いずれもVGA、HDMIケーブルをご用意いたしております。

「ルームB、FにてPCを映すプロジェクターが利用できますか?」

という内容が多く寄せられております。

プロジェクターはございませんが、50インチ液相モニターにて出力が可能です。
ルームB、Fはそれほど広いお部屋ではありませんので、50インチの液晶モニターで十分視認することは可能です。

プロジェクターを使うより当然輝度がございますし、高精細なのでより見やすくなっております。

 

「液晶モニターはPCをつなげられるんでしょうか?」

こちらのご質問も多くいただきます。

もちろん可能です。
接続方法としましては、VGAアナログ端子とHDMI端子の両方がご利用可能です。

VGAアナログ端子、HDMI端子ケーブルをご用意いたしております。

HDMIはもちろんのこと、VGAアナログ接続時の音声につきましても、端末のイヤホンジャックからモニターに入力が可能ですので、モニタースピーカーから音声を出力することが可能です。

ノートPCにてダイレクトにお聞かせするより高音質な音声になるものと思います。

説明資料などの動画をPCで再生して、映像、音声ともに参加者様にお見せすることが可能です。

 

「ルームAほかプロジェクター利用時のPCの音声とマイクが同時に使えますか?」

こちらも最近よくご質問されます。

こちらはちょっとややこしくて、

VGAアナログ接続の場合、オンキョーのスピーカーより音声出力が可能

HDMI接続の場合、プロジェクタースピーカーより音声出力が可能

となります。

もちろん外付けのオンキョースピーカーの方が確実に音質は良好です。
入力系統が2系統ございますので、マイクと端末音源の同時入力が可能です。こちらも端末のイヤホンジャックからの出力を拾うことになります。

また、音量調整がマイクを固定することになりますので、端末側の音量調整を行っていただければと思います。

 

「DVDを再生することは可能でしょうか?」

ごくまれにご質問いただきますが。。

申し訳ございません。弊社では再生用のDVDのご用意がございません。

最近のノートPCはDVDメディアがご利用できるものが多くございますので、ご持参のPCにて再生環境を作っていただければ、上記で申し上げましたように、VGAアナログ端子よりプロジェクターに映像、イヤホンジャックにより音声をスピーカーに届けられます。

このようご利用いただければ、DVD再生も可能になります。

維持費のかからない備品については、ご要望が多いなと感じた時点で、今後ともいろいろと揃えていく予定ではあります。
遠慮なくご質問いただければと思います。

 

それでは、スタッフ一同、皆様のご利用を心よりお待ちしております。

 

関連記事

PAGE TOP