喫煙スペースについて|名古屋の貸し会議室・名駅セミナーオフィス

名古屋市の喫煙については、その条例によって他県同様、下記のように規制されました。

喫煙規制

  1. 公共の場所での喫煙: 名古屋市では公共の場所での喫煙が厳しく規制されています。特に駅やバス停、繁華街などの人が多く集まる場所では、屋外喫煙所が設置されている場合を除き、喫煙が禁止されています。
  2. 飲食店での喫煙: 2020年4月に施行された改正健康増進法により、飲食店内での喫煙は原則禁止されています。ただし、喫煙専用室を設けることで喫煙を許可する店舗もあります。

会議室についても会議室内はもちろん、共用部でも喫煙が不可となっております。

名駅セミナーオフィスの喫煙場所

ルームA喫煙スペースあり 灰皿設置
ルームB喫煙スペースなし(ルームA未使用時はそちらを利用可)
ルームC喫煙可能スペースあり 携帯灰皿をお持ちください
ルームD喫煙スペースあり 灰皿設置
ルームE喫煙可能スペースあり 携帯灰皿をお持ちください
ルームF喫煙可能スペースあり 携帯灰皿をお持ちください

上記の通りになりますので、携帯灰皿が必要な会議室をご利用の際は、携帯灰皿をご持参ください。

喫煙される方がお見えの場合、当日に喫煙スペースについてお尋ねいただければと思います。

 

関連記事

  1. 名古屋 会議室
  2. 名古屋 会議室
  3. 名古屋 会議室 モニター
PAGE TOP