名古屋駅前 貸し会議室が考える、大企業と零細企業のネット広告の是非

名古屋駅前にて格安貸し会議室「名駅セミナーオフィス」です。

セミナーや説明会、会議や勉強家に必要なプロジェクター等、備品類は全て無料になっております。
時間がし料金のみと格安設定にてご提供いたしております。

名古屋で貸し会議室をお探しの際は、是非、弊社貸し会議異質もご検討ください!

9~45名の6会議室をご用意しております!

さて、その貸し会議室運営もなかなか難しいもので、いろいろな情報にて
運営するための考察をいろいろやっている次第です。

さて、今回の記事は

ネット広告 揺らぐ信頼
ユニリーバ、掲載中止を検討 フェイスブックやグーグルの「寡占化」不満

日経新聞のそんな記事から、考えてみました。

難しい話ですねぇ。

まず、ネット広告がどういったものかといえば、このサイトを読んでいる皆さんならご存知ですよね。

SNSだとかネットのプラットフォームに出てくる、広告です。

具体的には、フェイスブックに、グーグル。
のこ2社で60%の広告を出している、いわゆる寡占状態、らしいです。

フェイスブック広告って、そんなに強烈ですかね。

弊社の名古屋駅で行っている貸し会議室という商品に対しては、
ファイスブックは極めて有効性に欠ける、という結果でした。

日用品などは、また別の話になるかと思いますが。

で、今回、この寡占状態に対して何が問題視されているかといえば、

ユーザーのネットへの不信感により、広告主自体にネガティブな影響を及ぼす、
といったような話です。

実際、不適切な動画に自社の広告がでてしまったら
おいおい、こんなのに広告だすのかよ、となってしまいます。

自動なんて、制御できないと思うんですが。

具体的に掲載中止を検討している企業としては、

ユニリーバ、P&Gとうかなり大きな企業のようです。

ユニリーバに至っては、1兆円ものマーケティング費用をかけ、
かつ、
ネットに対してはそのうちの1/3も費用をかけているというおことで、

実際にこちらがネットから手を引いたら、業界的には相当な額の損失にはなります。

とにかく、ニセニュースなどの横行でブランドへの信頼が揺らいだ恐れがある、とのことです。
ネットでは簡単にそうった風評被害でダメージを受けることもしばしばありますからね。

本との情報が何かわからない、と。

また、その寡占状態であるがゆえに、ちょっと広告料に色を付けて、
ある特定の企業の広告を優先することがあった、などという主張も出ているようです。

弊社の名古屋の貸し会議室もネット広告は出しています。

ヤフーのPPCのみですが。

以前はグーグルアドセンスや、ヤフーのインタレストなどもやってみましたが、
これが思いの外何の役にもたたなかった、という経緯があります。

かろうじて、ヤフーPPCのみはコンバーションがありますが、他はさっぱり。
半年以上やりましたが、全くでした。

とういうのもあって、今現在、ヤフーのppcのみで行っています。

さて、じゃあ、ユニリーバにしても,P&Gにしても、ほんとに広告を辞めるのかって話です。

いろいろありますが、ネット広告に1兆円もかけている理由があるわけでして。

ファイスブックやグーグルなどのプラットフォームは、しばしばこういった批判に会ってきました。

会ってきましたが、特に何も行いません。
殿様ですからw

具体的に、利益に対してどいった影響があるのか、といわれても、なんの影響もない、
というのが実際のところのようです。

また、こういった批判は、一種の交渉、とも割れる節もあるようでして。

こんな交渉をしなくっても、これだけ使ってんだからまけてよー、でいいと思うんですけどね。

ダメですか。

さて、貸し会議室において、この広告というのはどう打つのがもっとも最適なんだろうか、というのはいつも考えます。

不動産なんで、地域限定であることは間違いない事実です。

弊社は名古屋は、名古屋駅前でやっているので、

名古屋でかけてもいいし、名古屋駅、でもいいし。

名古屋の方が定義としては広いからいいのでは?といいう意見もありますが、言葉は概念に近ければ近いほど、
今すぐ客から遠のく、という原理もあります。

貸し会議室は、レンタルスペースがいいのか、貸会議室がいいのか、

その言葉一つとってもいろいろあります。

まぁ、それら全部かけ合わせちゃえばいいってことになるのですが。

あとは、3ワード目です。

さすがに、名古屋 貸し会議室、だと、広いですし、ppcの単価もばかにならないし、
ちょっとターゲットとして広げすぎ、かもしれません。

そこで、もう一語入れるとしたら何か。

それも重要な要素になりますね。

まぁ、そんなことで、ワードもいろいろ考えるわけですが、難しいところではあります。

一番いいのは、検索かけて、一番上に来ること。

要するに、SEO対策っていうものですが。

広告って、結構スルーしませんか?

もう出している会社が決まっているんで、見る気がしない、みたいな。

その点、検索で出てくるものって、次はこれ、なんだろう、みたことあるのかな?

みたいな感じで見てしまったり。

というのは、検索慣れしている人間だけでしょうかw

ということで、ネット広告はいろいろと悩ましい側面もありますが、

弊社のような零細の名古屋の貸し会議室にとっては、別に広告記事によってネガティブイメージすら起こらないですし、
ただただ、ワードを選んで出し続けるしかありません。

ということで、今後とも社員一同がんばりますので、

名古屋駅前で会議、セミナー、打ち合わせ等ご検討のみなさま、
弊社貸し会議室 名駅セミナーオフィスをよろしくお願いします!

関連記事

PAGE TOP