名古屋駅前貸し会議室が考える、衰退業種の規制緩和と

名古屋駅前にて格安貸し会議室「名駅セミナーオフィス」です。

セミナーや説明会、会議や勉強家に必要なプロジェクター等、備品類は全て無料になっております。
時間貸料金のみと格安設定にてご提供いたしております。

2019年1月現在、9~45名収容の会議室が計6室ございます。

名古屋で貸し会議室をお探しの際は、是非、弊社貸し会議室もご検討ください!

さて、その貸し会議室運営もなかなか難しいもので、いろいろな情報にて
運営するための考察をいろいろやっている次第です。

さて、今回の記事は、

給油所でEV充電
経産省が規制緩和、地域の拠点再生

日経新聞のそんな記事から、考えてみました。

まず、この記事にある、ガソリンスタンドの現状を書き記すと

この20年くらいで、ガソリン需要の変化とともに、スタンドの数が半減していること。

ゆえに、その経営状態がかなりきびしくなってきているぞ、と。

ガソリンスタンドに対する規制が強く、

たとえば、敷地内には、給油施設と洗車施設しか設けられないと。

それを緩和して、コンビニや宅配所などを設置でき、多角的に収益が上がるようにしたい。

また、電気自動車の充電や、水素自動車用の補給基地も併設できるようにする。

ガソリンタンクを地下に義務付けているが、地上でもよくする。

セルフスタンドは現在常時1人はいないといけないが、ITの遠隔監視で無人運転できるようにする。

というのがあげられています。

手厚いですねw

まぁ、インフラでもあるわけで、数減っちゃうと困っちゃいますからね。

自分は先日、旅行車で行ったんですが、山の中を走る羽目になり、近くに給油所がなくって、
かなり焦りましたね。

そこそこ町中に入ったにもかかわらず、なかなか出てこずで。

おかげで検索して、ちょっと大回りして、

そのために日が上がっているうちにモネの池に行けなくて悔しい思いをしましたw

岐阜にある、モネの池、ね。

暗がりでシャッター切ったら、以外にもちゃんと映っておどろきましたが。

カメラ万歳w

さて、そういった感じで、これ以上減っていくと、やはり給油という重要な作業が
地域によってはできなくなってしまう、という状態ものあるので、

国としても支援しないと、ということでしょうか。

それよりも、やっぱり電気自動車ですよね。

水素自動車がインフラを整えて全国展開するほど発展するかは疑問ですが、

電気自動車はもうマストでしょう。

技術的にいも、電池容量、と充電速度、という、

今現在、そこそここなれた技術になりつつあるんで、一番近いものではないでしょうか。

電線だったら、インフラとしてはもう満たされているわけなんで、

高速充電機器のみあればいいわけでして。

記事の中でも、住専設備は2.3万か所目標で、

水素設備は、300か所と、桁が違いすぎです。

ちょっと違いすぎやろーって思うのですが。

このインフラ整備、となると、行政を上げて、かつ、法律を変えて、となってくると思います。

名古屋駅周辺で、この電気自動車用の設備を見るかといわれると、

ほとんど見ないですね。

なんでしょう。

車社会なんですが、どちらかというと、地方のショッピングモールだとか、
市役所なんかには設置されていると思います。

とにかく、インフラものはこうやってなくなったらいけないってことで、
いろいろ国も首突っ込んでくれるので、よいなぁと。

その代わり、参入するのが大変そうですが。

さて、貸し会議室がインフラにかかわるとしたら、なんでしょう。

ちょっと思いつきません。

通常のビルの場合、災害避難所になってたりしますね。

うちの実家は海がすぐそばで、伊勢湾台風の浸水位置がポールに立ってます。
自分よりはるか背の高いところまで。

なので、近所の10数階だての鉄筋コンクリのマンションが、
避難か所に指定されています。

名古屋駅の場合、そういったビルが避難所になることはあるのでしょうか。

大手百貨店がはいった、大名古屋ビルヂングやJPタワーなんかは、

津波ではないですが、ある程度避難所として開放されるのでしょうか。

食料も、多少はありそうですし。

貸し会議室があったとしたら、というかあるんですが、

仮眠場所とかになりそうですね。

そういった感じで、活用してもらえたほうが、気持ちいいかと。

せっかく空いているのに、なんかの理由で使えない、とかあると、
ちょっと悲しくなりますよね

何で有効利用せんのや!ってね

いずれにしても、ガソリンスタンドの窮状はよくわかりましたし、

それくらい規制を緩めて国が首突っ込むのも、そのインフラとしての重要性からしたら
仕方ないのかもしれませんね。

あとは、儲けてるところに対して、どれだけ介入するかっていのあります。

経営不振なところに、あまりに首突っ込んで倒産、というのも、逆位困りまっすが。

とにかく、頑張ってください!



コメントを残す

サブコンテンツ
























名駅 ランチ 情報




このページの先頭へ