名古屋の貸し会議室は考える「貸し会議室業は利用料金以外で利益をだせるのか」

こんにちは。

名古屋駅前でもっともお得なご利用料金での運営を目指している貸し会議室「名駅セミナーオフィス」支配人の中嶋です。

時間料金もお得なら、会議やセミナー、説明会に必須のプロジェクターやマイクといった備品も無料貸し出ししております。名古屋駅前の貸し会議室では最もお得な料金設定とさせていただいております。

名駅セミナーオフィス 施設案内

 

この記事を書いている今は、夏。 こう暑いと、冷たい飲み物が当然ほしくなってきますよね。

弊社貸し会議室でも当然の話になってきます。会議の合間に、どうしても飲み物が欲しくなるのは当然の話として。

で、またしてもTKP貸し会議室さんのお話なのですが、飲食業事業を展開するということです。もちろん、貸し会議室の一環として、です。

 

貸し会議室の飲食業か、飲食業が貸し会議室をやるのか

 

「TKP、仕出し弁当事業を本格展開 事業買収」という記事ですね。

すごいですね。事業を買収してしまったということで。はい。大手さんはどんどん大きくなっていきます。。名古屋でも、そう、弊社貸し会議室のすぐ裏手といいますか、表ですね、にありますね。TKP貸会議室さん。もっとも、ターゲットが違うんだろな、という気はしています。

概要はというと、TKPが仕出し弁当事業を展開するにあたり、弁当製造販売老舗の常盤軒を買収し、これまで外部調達だったものを内製化するというものです。 子会社を作り弁当事業に関する工場や、正社員までも受け入れるとのこと。

会議室の利用にとどまらず、他の施設向けにも供給を狙うということです。

で、ちなみに、これまでの飲料事業の売り上げは年間20億円。今回の件で40億円を狙うそうです。

すごいですね。飲料事業だけで20億円の売り上げ。すごい数といえばそうなんですが、いまいち飲料事業の20億円というのが多いのか少ないのかはわかりませんが、一本100円、150円の飲料で20億円ですから、すごいんでしょうね。

喫茶コーナーもあるのかな。

弊社ではドリンク販売として、なんと、ちゃんと豆から挽いてるドトールコーヒーがございます!

おそらく、名古屋近辺の貸し会議室ではここだけでないでしょうか! → ドトールコーヒーの提供が行える貸し会議室

 

さて、そうなってくると、、飲食店が貸し会議室をやってもいいじゃない?って思えてきますが、いかがでしょうか。

レストランというのは、ランチが終わって仕込みの時間がありますが、ディナーになるまでは基本アイドルタイムと言って、暇な時間ですよね。その間に喫茶をしているところもありますが、基本、準備中です。 3時間はあります。午後2時から5時、いや、6時くらまで。

じゃぁ、そこを貸し会議室にしたらってっ話があってもいいのではないでしょうか。

また、会議室でランチをとるのであれば、レストランで会議をしてもいいのでは?と思ったりもします。最近よく聞きますよね、ランチミーティング。

いいのでは?でなくて、すでにやってるってはなしですね。

私も名古屋の企業に勤めていましたが、実際にやっていました。

ミーティングしながら食事をして、時間の節約や、雰囲気をちょっと変えたり、というものでしょうか。ただ、よくあるのは、課長やその部下クラスであれば自社の会議室で弁当頼んでっていう感じですが、役員クラスなどであればしっかりしたレストランでもやってますよね。

これを課長クラスも外まで広げたら、どうなるんでしょう。いや、もっと、平社員のレベルまで広げたら、どうなるでしょうか。 基本的に会議なので、外部に情報が洩れたらまずいのが絶対条件。

なので、安いランチを出す店ではそういった個室がないのが常識。

そこを、レストラン(ここでは個室があってコースが出てくるような店をさします)のように役員クラスが入れるような高い店でなくて、ちょっと割高なおしゃれなランチを出すくらいのお店で個室を作ってしまえば、どうでしょうか。少し高めのお店なら、他の客もそれなりのお客様ですし、外部の喧騒を気にすることなくできそうな気もしますが。

飲食業は飲食業が目的です。だから貸し会議室なんてやらない?

 

と、勝手に飲食業を会議室にしてあげたら、なんて言ってますが。。

ある人から聞いたことがあります。飲食業はどうして飲食業なのか。そして、その回転が速いのか。それは、飲食業の店主は、飲食業がしたいから、であると。

なにゆってんだかわかりませんねw

つまりは、飲食業をしたい人たちというのは、お店を構えて食事を作ることが目的であり、それをもっと儲けさせたり、他の業務に自分が手を出してまでやろう、ましてや広告や工事が必要であるようなお金が発生するようなことは極力やりたがらない思考の人たちだ、という話です。

実際に飲食店のコンサルをやってる人が言っているので、まぁ、そうなんでしょうね。名古屋ではなくて、関東方面の話ですが。もちろん、全員が全員というわけではないと思いますよ。

では、どういった飲食店ならそのような話し合いができるかといえば、企業がやってる飲食店。そうなると、チェーン展開しているところというイメージになるので、うーん、カジュアルレストラン?個室ないですし、客層が賑やかそうです。

プラスして個室があるといえば、居酒屋。

うーん。居酒屋。ちょっと会議、貸し会議室、というには、店の内装含め、ちょっと合わない気がしますね。

でも、どうなのでしょうか。 弊社の貸し会議室をご利用になられているお客様にも、飲食店の店長会議などもございます。そういった方たちなら、普段見慣れている景色でもありますし、あまり躊躇しないのではないかとか。

勝手な想像ですけどね。

飲食店にとっては、そのまま宴会という方向にも持っていけますし、社内会議ではなくて、研修やら情報セミナーでしたら、その後、懇親会などもそのまま行えるというのがありますよね。 と、この流れは、私の知り合いがやっている形態なので、単なるパクリなんですがw

まぁ何にせよ、使われていない施設を利用するというのがこの貸し会議室業、いや、不動産業全般だと思います。

それを動かす人が儲けられるのでしょうね。

そうそう。 近々弊社の貸し会議室でも、弁当の販売を始めようかと検討している最中です。もちろん、買収ではなくて、外注ですけどね。いくつかお店の目星はつけていますが、具体的にはまだ何も。

近いうちにご用意して、秋ごろにはリリースできればと思います。契約とかはどうしたらいいのだろう。。 なんせ、サラリーマン上りの素人経営者ですから困りますね、そういう時は。

 

では、スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております!

 

名駅セミナーオフィスTOP

 

 



コメントを残す

サブコンテンツ













名駅 ランチ 情報




このページの先頭へ